読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある禅僧のお遍路記録。

転職したベンチャー企業が倒産。これを機にお遍路へと向かうお寺の息子の記録。

1日目 1番札所〜6番札所 お接待と自分

 
朝6時からの勤行に参加し、出発。
3人泊まってたみたい。
 
1番札所へ打戻り、遍路道を突き進む。
 
途中、いかついお兄ちゃんに話しかけられ、俺も寺の息子なんだわ!と。
がんばってくれ!!と応援されてニヤつく。笑
 
 
ポツポツとお接待してくれる方々が。
中には干し芋をくれるおばあちゃんも!!
 
f:id:ohenro-bose:20160415191021j:image
 
なみだものです。
 
そして、遍路道ぽくなっていく。
 
f:id:ohenro-bose:20160415191122j:image
 
 
このあと自然に闘いを挑まれました。
 
 
 
5秒静止。
 
 
目の前には人差し指ほどのオオスズメバチが!!
 
 
びびりまくる。
 
 
にらめっこしたら、去っていってくれました。
彼にやられたらおしまいです。
 
なにかを訴えていたように感じました。
 
 
今日は草鞋で挑戦してみましたが、もうやめたほうがよさそうです^^;
 
 
 
アスファルト続きで1日でこの有様。
 
f:id:ohenro-bose:20160415191339j:image
 
もう貫通寸前です。
鍛えたとはいえ、荷物を背負っているとダメですね。素直に草鞋はやめます。
 
オオスズメバチに草鞋はやめなさいと言われたのかも?
 

今後を考えて地下足袋に変えます。

足がもちません...
 
昔の人の体力はすごすぎる。

 
これもやばそうなら、靴買おう。。。
結願できなければ意味がないので。
 
今日の宿はお寺の山門の中です。
 
f:id:ohenro-bose:20160415191443j:image
 
ちょっと固いけど、まあしょうがない。
 
お寺の宿坊って大きいが故に、仕組み化されてしまってるんだろうなと、感じた昨日、今日。
団体受け入れにはいいのかもしれないけれど、個人向けではあんまりないのかなーと。
 
 
 
初日。
足痛くなり始めたりしたり、猛烈に淋しくなったりして、挫折しそうになりそうでしたが、周りの人に助けられて生きてます。
道中いろんなのことを考えたり思いついたりしてますけど、書ききれません笑
 
 
あー、もうみんなに会いたい笑
正直最初って辛い(°_°)
インドいったときもそうだし、禅堂入った時もそう。最初は辛い。
でも慣れれば平気なはずだ!!  
 
 
 
足の痛みとの闘いが明日から始まります。
耐えて突き進む。
 
 
歩数 約30000歩
距離 約21km
出会った人  約40人
使ったお金  3000円ぐらい
 
 
お金とか準備したものは後でまとめて更新しようかと思います。
 
お遍路ってかなりたくさんの人がやってるけど、想像以上に大変です。笑
 
明日は11番札所まで目指します。